image



横浜中華街にあるヨコハマおもしろ水族館に行って来ました。

image

ビルの中にある水族館です。

image

今回で訪問は2回目。
旦那は初めて来たようではしゃいでいました。

image

image

値段は大人1400円。
年間パスポートは何と3000円!
中華街が近い人にはいいですね(*^^*)

image

受付で料金を支払い水族館内に入ります。

image

小学校をイメージした水族館なのか下駄箱風の水槽から始まります。

image

image

水槽にはおさかな3択クイズがあります。

image

image

クイズしながら回ると楽しいですよ!

image
 
色々仕掛けがあるので子ども連れの家族にもオススメ!

image

可愛い家の中に入ったヤドカリを発見。

image

image

image

ちょこっと足が見えます。

image

ヘコアユの実験ゾーンもあります。

image

本当は縦に泳ぐヘコアユが横になってますね。

image

image

カレーライス水槽にはカレイとヒラメが入ってます。

image

image

どっちがどっちだか分からないけど美味しそうです。

image

脱皮した蟹のぬけ殻も展示されてます。

image

ビルの中の水族館なので狭いかと思いきや中々広いです。

image

image

本物の生きたタコが入るたこ焼き水槽なんてのもあります。

image

見に行ったときはたこ焼きの壷の中にたこは入ってなかったです。

image

うまくいくと上の写真のような状態のたこを見ることが出来るかもしれませんね。

image

ナマコは大きいですね。

image

野菜を食べよう!水槽では野菜の形をした玩具が水槽に入ってます。

image

この中のお魚達は野菜を食べれるんです!

image

キャベツだけじゃなくしいたけも食べるのにはびっくりです。

image

よく水族館にいるこのお魚好きです。

image

出席簿が自由に感想などを書けるノートになっています。

image

寿司大好きな旦那が大喜びの寿司水槽を発見!

image

なんと伊勢海老が!

image

自ら「食べて!」と言わんばかりに醤油をつけて食べられる準備万端です!

image

そしてまさかの3択クイズ!

image

食べたら死んじゃう生き物がいるなんて!
なんてトラップ!

image

答えはスベスベマンジュウガニ!
美味しそうな名前ですが猛毒らしいです。

image

おもしろそうな自販機を発見!

image

ここの自販機、売っているものが他と全く違うんです。

image

店員のおっさんが100円で販売されています。

image

それに対して店員のお姉さんの値段の高さにびっくり!

image

人魚や半魚人、イッシー、ネッシーまで販売。
お金をいれても商品が出てくるかは「未確認」とは!?

image

本気で購入しようとしていた私はマジで悲しかったです。

image

偽ビールの自販機もあります。

image

生ビールならぬ生魚と書かれています。

image

コバンザメという吸盤でくっつくサメも発見。

image

ぺたっとはりついて可愛いですね♪

image

ダイオウグソクムシの大明神もあります。


image

何だかご利益がありそうですね。

image

おさかなギョリンピックなんてコーナーもあります。

image

玉入れとか懐かしいですね♪

image

そしてお次は皆大好きクラゲゾーン!

image

どの水族館にもあるので旦那は「クラゲはもういいや」と珍しく興味なさそうでした。

image

image

クラゲは綺麗ですね(*^^*)

image

サカサクラゲという変わったクラゲも発見。

image

こうして見るとイソギンチャクのようです。

image

モテモテイケメンフィッシュ水槽なんてのもありました。

image

旦那はあまりの魚のイケメンっぷりにびびってました。

image

image

なんと大人気深海生物オオグソクムシの掴み取りが出来ちゃうコーナーを発見!

image

旦那は足のウネウネ感に怯えていました!

image

足のウネウネ感を間近で楽しめます。

image

記念撮影もしました♪

image

白い海の生き物を集めたコーナーもあります。

image

白いオオグソクムシなんてのもいました♪

image

暗いので上手く撮れませんでした。

image

名前が投票で『しろまる』になったようです。
可愛い名前ですね♪

image

image

シロウニなんてのもいます!

image

シロウニって食べれるんですかね?

image

タコのようなヒトデもいます。

image

エビ天水槽には伊勢海老がいます。
伊勢海老のエビ天丼とかゴージャスですね♪

image

ひょこんと顔だしてる魚の表情がなんとも言えませんね。

image

チンアナゴが沢山います。

image

image

おさかな合唱水槽を発見!

image

ここでは30分おきにおさかな合唱水槽ショータイムを見ることが出来ます。

image

image

水槽の上でおさかな合唱の様子をうつした映像が流れています。
果たして実際にこんな風になるのでしょうか?

image

期待しながら待ってると合唱スタート!
勢いよくおさかなが楽屋の水槽からステージのある水槽に向かっていきます。

image

マイクのまわりにさかなが集まってまるで合唱しているみたいですね。

image

合唱が終わるとおさかな達は楽屋の水槽へ戻っていきました♪

image

合唱水槽ショータイムの後はすぐ後ろにあるオニダルマオコゼの水槽で餌やりが見られます。

image

どれが岩なのかオニダルマオコゼなのか区別がつかないです。

image

岩だと思っていたのが餌を近づけるとパクッと食べる様子はびっくりしますよ!

image

結構、動きが早いので写真で撮るのは難しいです。

image

横浜中華街風の水槽。

image

ニッポンオトヒメゴロなんて可愛いハート型の貝もありました♪

image

image

危険生物水槽なんてデンジャラスゾーンもあります。

image

猛毒生物がいっぱいです。

image

童謡水槽はメダカがいっぱい泳いでます♪

image

お土産コーナーの奥には……

image

赤ちゃん水族館があります♪

image

今度は本当の下駄箱があります!

image

色んなおさかなが手描きのイラストと共に紹介されています。

image

大好きな亀も発見!

image

image

image

本当に園児が駆け回ってそうな保育園感。

image

image

image

image

ウメボシイソギンチャクなんてのもいます。

image

ウメボシを増やして日の丸弁当にしたいですね(*^^*)

image

image

結婚式をイメージした水槽もありました。

image

入籍した日にこちらの水族館に来たので何だか嬉しい。

image

こちらは絵日記風の水槽。

image

image

image

image

絵本なども置いてあるのでお子様連れにはいいですね♪

image

ジャングルジムには可愛らしい金魚もいます!

image

image

滑り台の下にもおさかなさんが隠れてます。

image

image
  
サメの卵のカラが置いてあります。

image

旦那と触ってみるとびっくりするほど固かったです。

image

image

ヨコハマおもしろ水族館。
面白い水槽が沢山あってとても良かったです。
また、是非遊びに行きたいですね。

【ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館】

〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町144
045-222-3211