食べログで口コミ投稿しながら観光グルメ情報をまとめたブログです。 東京食べ歩きをしながら周辺の気になるスポットも紹介していきます。
はじめまして(*^^*)まりあてぃーたいむです。
普段は食べログで活動しています。
食べることや観光に行くのが好きでよく出掛ける時にネットで美味しい店や面白い観光スポットがないか探したりするのですが中々いいタイミングで見つからずに歯がゆい思いをしたことがよくありました。
同じようにネットで情報を探してる方のお手伝いが少しでも出来ればと思いブログを作成しました。
ブログのタイトルは【地域】店名【訪問回数】【ブログの紹介文】となっています。
ブログ内検索も設置しているので是非気になるワードで調べてみて下さいね♪
古い情報もあるので訪問の際は最新情報をホームページなどで確認するのをおすすめします。
まだまだグルメ情報が少ないですが徐々に増やしていく予定ですのでよろしくお願いします♪

DSC05830



ガイドブックに昭和レトロ発祥の町と紹介されていた青梅。
旦那も私も昭和レトロが大好き!
せっかくなので張り切って行って来ました!

DSC05703

青梅駅のホームにはさっそくレトロな雰囲気の待合室があります。

DSC05700

青梅はレトロ看板の町としても有名でさっそく看板を発見!

DSC05939
 
ホームから改札口へ向かう通路にも看板が沢山あります。

DSC05826

昔の映画でしょうか?どんな内容か気になりますね。

DSC05829

青梅赤塚不二夫会館があるので赤塚不二夫のキャラクターの看板もありました!

DSC05828

昭和の街青梅!
期待が高まりますね!

DSC05831

青梅赤塚不二夫シネマチックロードに行って来ました!

DSC05937

色んな場所に映画看板が飾られています。
クスッと笑ってしまいそうなタイトルがいいですね。

DSC05832

マリリン・モンローの看板はインスタ映えな記念写真が撮れそうですね。

DSC05833

中には蔦で覆われた看板も!

DSC05834

傘のお店に雨に唄えばの看板というナイスな組み合わせ。

DSC05835

映画とアニメが同時に脳内に浮かんでしまう看板。

DSC05836

猫と共に去りぬ……何故か猫をかけたものが多いです。
そう思っていたら!『昭和の猫町にゃにゃまがり』という観光スポットをGoogleで発見!
写真で見た限りですと猫のアート作品が沢山置いてある道のようですね。
帰ってから存在を知ったので今度、青梅に行ったら見に行きたいですね♪ 

DSC05838

赤塚不二夫が選んだ名作映画ベスト20が展示されています。

DSC05839

猫はつらいよ……なんか渋い猫ですね。

DSC05840
  
本当にいろんな場所に看板があって気が抜けません!

DSC05841

DSC05842

青梅だけ時間がとまってしまったかのような気分になります。

DSC05877

バスの停留所はなんだかムーディーな雰囲気です。

DSC05902

電話ボックスはジブリ映画に出てきそうな雰囲気です。
 
DSC05903

中の電話は普通の緑の公衆電話。

DSC05904

青梅では赤塚不二夫シネマチックロードを歩くだけではなくて昭和を巡る3館めぐりもしました。

DSC05850
昭和レトロ商品博物館のブログ記事はこちら

DSC05896
青梅赤塚不二夫会館のブログ記事はこちら

DSC05924
昭和幻燈館のブログ記事はこちら

これで青梅を制覇したつもりでしたがキネマ通りや青梅鉄道公園に行くのをすっかり忘れてました。
青梅鉄道公園のホームページ
鉄道公園の展示は大人でも楽しめそうなので今度こそ行きたいですね。

DSC05905

青梅の情報がもっと知りたいかたは観光協会のホームページを見てみてください♪
青梅市観光協会のホームページ 

青梅から数駅離れますが沢井にある澤乃井園も観光スポットとしておすすめです♪
今回、青梅に行くときにランチを食べに立ち寄りました。

f6977a1c

小澤酒造澤乃井直営の澤乃井ままごと屋でランチにコースを食べました。
澤乃井の日本酒を飲み比べもできます!

6d4e1f18

青梅のTOKYO-X豚を使った料理も食べれます!
詳細はこちらの澤乃井ままごと屋のブログ記事にて

65f41841

澤乃井園には他にも外で食べれる場所などもあります。
澤乃井園 清流ガーデンのブログ記事はこちら

澤乃井園にはガーデンギャラリーや美術館など他にも色々あるので気になるかたは澤乃井のホームページを見てみてください♪
澤乃井小澤酒造のホームページ 

DSC05818

沢井駅は電車の本数が少ないので澤乃井園を出る前に時刻表を確認するのをおすすめします。
私達夫婦は40分電車を待ちました((T_T))

初めての青梅でしたが沢山楽しめました!
私の失敗談や写真などの情報が皆様の観光のお役に立てたら嬉しいです。
また青梅にリベンジしに行きたいですね。

スポンサードリンク
楽天市場
記事検索
カテゴリー