食べログで口コミ投稿しながら観光グルメ情報をまとめたブログです。 東京食べ歩きをしながら周辺の気になるスポットも紹介していきます。
はじめまして(*^^*)まりあてぃーたいむです。
普段は食べログで活動しています。
食べることや観光に行くのが好きでよく出掛ける時にネットで美味しい店や面白い観光スポットがないか探したりするのですが中々いいタイミングで見つからずに歯がゆい思いをしたことがよくありました。
同じようにネットで情報を探してる方のお手伝いが少しでも出来ればと思いブログを作成しました。
ブログのタイトルは【地域】店名【訪問回数】【ブログの紹介文】となっています。
ブログ内検索も設置しているので是非気になるワードで調べてみて下さいね♪
古い情報もあるので訪問の際は最新情報をホームページなどで確認するのをおすすめします。
まだまだグルメ情報が少ないですが徐々に増やしていく予定ですのでよろしくお願いします♪

DSC04583



ホテルニュー岡部のCMで有名な岡部ホテルグループは現在、大江戸温泉物語が買収して経営して経営していますよね。
以前、同じく元岡部ホテルグループの大江戸温泉物語が経営するホテルニュー塩原に行ってとても良かったのでホテルニュー岡部にも行ってみたいなと思っていました。 
ホテルニュー塩原のブログ記事はこちら
ホテルニュー岡部は静岡県伊東市にあり、横浜と新宿から直通バスが出ています。
通常は往復税別2980円のかかるそうですが、訪問時は直通バス無料キャンペーンをやっていました。
直前割朝夕バイキング付きプランが1万3千ちょっとであったので、電話でバスの空きを確認してから即予約しました。

DSC04376_1

出発当日の朝は8時45分に新宿駅西口『新宿センタービル』前の直通バスに集合します。
バスは普通の観光バスで平日だからか空いていて快適でした。

DSC04377_1

まず直通バスは新宿から横浜に行きます。
横浜駅西口の乗り場からの乗客もいるので9時30分から1時間の休憩タイムです。
ちなみに休憩時間は道路の混み具合などにもよって変わってくると思われます。
横浜駅西口の乗り場は横浜ベイシェラトンホテルのすぐ側だったので横浜ベイシェラトンのペストリーショップに行って朝食にパンを食べました。
横浜ベイシェラトンホテルペストリーショップドーレのブログ記事はこちら

DSC04395_1

横浜駅を出発した次に停車したのは海老名サービスエリア(下り)でした。
30分の休憩です。
状況によってどの場所で休憩が入るか変わるみたいですが海老名サービスエリアで停車したのはラッキーです。
海老名サービスエリアは超がつくほど人気のサービスエリアでグルメがとにかく充実しているんです。

DSC04408

名物海老名メロンパンは先日食べたので新宿中村屋のカリーパンショップに行きました。
新宿中村屋カリーパンショップのブログ記事はこちら
この後は休憩に入らずホテルに到着かなと思っていたら早すぎてホテルの受け入れ体制がまだ整ってない時間なので急遽、伊東マリンタウンで30分の休憩を取ることになりました。 
伊東マリンタウンといえば伊東で人気の道の駅!

DSC04434

遊覧船やグルメ、スパに足湯まである観光スポット!
道の駅伊東マリンタウンのブログ記事はこちら
ホテルニュー岡部までなら歩けると思った私は駄目元で降りる際に運転手さんに自分達で歩いてホテルまで向かってもいいか聞いてみると許可して下さいました。
そのまま伊東マリンタウンの遊覧船やらグルメを満喫した私達夫婦。

DSC04559

ホテルニュー岡部までは片道徒歩40分くらいかかりましたが海沿いの道を歩いてくので景色もよく、歩いても苦にはなりませんでした。

DSC04571

ホテルニュー岡部に17時くらいにチェックイン。

DSC04573

DSC04587

想像していたより広々として綺麗なホテルですね。

DSC04575

DSC04576

インターネットコーナーや漫画コーナーもあります。

DSC04577

DSC04579

DSC04580

DSC04581

DSC04582

皆大好き顔出し看板や伊豆シャボテン公園のサボテンやテディベアミュージアムのテディベアもありました。

DSC04578

DSC04584

DSC04586

お土産売り場や自販機コーナーも充実しています。

DSC04574

DSC04588

DSC04590

DSC04591

浴衣は色や柄やサイズが自由に選べました。

DSC04589

直前割の激安プランだったので心配してましたが部屋は普通に綺麗でした。

DSC04592

DSC04593

DSC04594

DSC04595

ユニットバスや金庫、冷蔵庫、ポット、テレビなどがありました。

DSC04598

DSC04599

DSC04631

DSC04632

DSC04597

外の景色もそんなに悪くはないです。

CYMERA_20190428_092653

DSC04622

DSC04623

DSC04624

DSC04626

DSC04629

ビュッフェが既に開始していたので部屋に荷物を置いてビュッフェ会場に行きました。

DSC04601

ビュッフェ台は混雑している為、テーブルに取ってきた料理の写真だけになります。

DSC04603

お寿司やお刺身、たこ焼き、鉄板焼、天ぷらなど酒類が豊富です。

DSC04605

DSC04607

海鮮焼きフェア開催中だったので海老を自分達で焼いたり出来ました。

DSC04604

DSC04608

どの料理も普通に美味しいですね。

DSC04609

DSC04617

DSC04606

デザートはかりんとうまんじゅうが美味しくて何個も食べちゃいました。

DSC04612

ソフトクリームはちょっと作るのに失敗しました。

DSC04611

後からカラースプレーがあった事に気づいた私はチョコフォンデュで作ったチョコバナナにカラースプレーをかけて食べました!

DSC04616

これが1番美味しかったかもしれないです。
お酒の飲み放題などもあるみたいですね。

DSC04613

DSC04614

食後は温泉に入りました。

DSC04621

庭園風呂と大浴場があります。
どちらも露天風呂と内湯がありました。
サウナは大浴場だけにありましたが、今回はサウナには入ってません。

DSC04619

ホテルニュー岡部では色々なイベントを開催しています。

DSC04639

私達夫婦はじゃんけん大会に参加しました。
白熱した戦いに老若男女問わず参加者が盛り上がっていて意外と楽しめました。
何回戦かあるのですが私は全敗、旦那は1回勝ち抜いて見事お景品をゲットしてました。

DSC04640

参加賞の飴は何個でもいいということで4個貰いました♪

DSC04641

景品の伊豆乃踊子は白餡がたっぷり入っていて美味しかったです。

DSC04642

まだまだ眠れない私達夫婦は館内散策!

DSC04633

DSC04634

ゲームセンターは2階のクレーンゲームだけかと思っていましたが、地下の多目的ホール『シーザースパレス』にマリオカートと太鼓の達人がありました。

DSC04644

DSC04645

他のホテルに比べて料金が低いカラオケもあります。

DSC04625

DSC04650

卓球が出来るスペースがあるのですが何と料金が無料!

DSC04646

他に人がいなかったので夫婦で思いきり卓球を楽しめました。

CYMERA_20190428_093155

シーザースパレスの隣には『カプリ』というお店がありました。

DSC04643

カラオケスナックのようですが今回は立ち寄りませんでした。
帰りに1階の漫画コーナーにも行きました。

DSC04653

読んでみたかった桂正和先生のアイズを3巻まで読んでしまいました。
フルーツ牛乳を買って部屋にあったパズルThe・Tで遊びました。

DSC04620

旦那はパズルを発見すると最初は「T~!!」と言いながらチョコプラのTT 兄弟みたいに喜んでいました。

DSC04635

しかし、旅館などでこのパズルを発見する度に遊んでいるせいか簡単に出来るようになってしまった旦那、最後にはどこか寂しげな表情を浮かべていました。

DSC04638

私達が泊まった客室はたまたまポケモンgoのポケストップが回せる場所だったのでポケモンgoで遊んだりしてました。
いつの間にか爆睡してた我々夫婦は起きるとすぐに朝食会場へ!

DSC04656

朝食も種類が充実していてパンもご飯もしっかり食べてしまいました。

DSC04658

DSC04659

DSC04660

お腹いっぱいになった後は温泉には行かずにチェックアウトしました。

DSC04664

直通バスは15時にホテル前から出発するのでそれまでに伊東を観光しました。

DSC04627

ホテルニュー岡部から伊東駅は徒歩20分くらいです。
駅までの送迎バスも出ています。
観光を終えて帰りの直通バスに乗ると休憩は1度だけでした。

DSC05036

鈴廣かまぼこ江の浦店で30分納休憩しました。
この江の浦店は最近オープンしたばかりの新店でかまぼこの販売だけでなく、かまぼこのカフェやバーも併設されいました。
かまぼこ鈴廣のホームページ
バーで1杯だけ飲もうか悩みましたが時間が無かったので諦めました。

DSC05037

駐車場の隣にあるみかん本舗が気になったのでそちらでジュースを購入して再びバスに乗りました。
帰りは行きに比べてあっという間でちょっと切ない気分になりました。
またいつかホテルニュー岡部に遊びに行きたいですね。
今回、バスの様子もレポートしましたが道路の混み具合なので休憩場所や休憩時間なども随時変わってくると思います。
じゃんけんなどのイベントも日によって開催していない時もあるかもしれないので最新情報はホテルの公式ホームページや電話で確認してみて下さい。
伊東ホテルニュー岡部のページ
長文になってしまいましたが、この口コミがホテルニュー岡部に行かれる方の少しでも参考になれば嬉しいです♪
    

関連ランキング:旅館 | 南伊東駅


スポンサードリンク
楽天市場
記事検索
カテゴリー