食べログで口コミ投稿しながら観光グルメ情報をまとめたブログです。 東京食べ歩きをしながら周辺の気になるスポットも紹介していきます。
はじめまして(*^^*)まりあてぃーたいむです。
普段は食べログで活動しています。
食べることや観光に行くのが好きでよく出掛ける時にネットで美味しい店や面白い観光スポットがないか探したりするのですが中々いいタイミングで見つからずに歯がゆい思いをしたことがよくありました。
同じようにネットで情報を探してる方のお手伝いが少しでも出来ればと思いブログを作成しました。
ブログのタイトルは【地域】店名【訪問回数】【ブログの紹介文】となっています。
ブログ内検索も設置しているので是非気になるワードで調べてみて下さいね♪
古い情報もあるので訪問の際は最新情報をホームページなどで確認するのをおすすめします。
まだまだグルメ情報が少ないですが徐々に増やしていく予定ですのでよろしくお願いします♪

CYMERA_20190520_181359
 


【リニューアル中】
リニューアルオープンは2020年3月28日を予定しているようです。
あくまで予定ですので最新情報は公式ホームページなどをチェックしてみて下さい。




飛鳥山公園3つの博物館では新1万円札に決定した『渋沢栄一』の『渋沢史料館』があります。
入館料は大人300円、小中高生100円です。

DSC05158

3館共通券は大人720円、小中高校240円とお得です。
今回は3館共通券を使いました。

DSC05180

飛鳥山公園3つの博物館の内、渋沢史料館は館内撮影禁止です。

DSC05182

渋沢栄一について知識が全く無かったですが、めちゃくちゃ凄い人なんですね。

DSC05306

DSC05307

アフタヌーンティーが美味しい帝国ホテルの発起人だった事にも感動。

DSC05183

流石、お札になる人は格が違います。
これからは人々に栄一と呼ばれるのですね。

DSC05185

ちなみに史料館の券で渋沢庭園にある旧邸、晩香廬と青淵文庫を見学出来ます。

DSC05187

渋沢庭園は渋沢栄一が亡くなるまで暮らした邸宅跡だそうです。

DSC05189

ちなみに渋沢庭園は券が無くても無料で入ることができます。

DSC05186

DSC05188

DSC05191

DSC05200

リングを思い出しそうな井戸も発見!

DSC05193

パチンコのリングだと呪われれば呪われるほどラッキーなのに現実だと呪われると録な事が無いのが悲しいですね。

DSC05196

柵の向こうに稲荷神社を発見!

DSC05192

とても歴史のある稲荷神社なんですね。

DSC05198

庭園の八重桜が綺麗でした。

DSC05201

DSC05202

晩香廬の中を見学するには渋沢史料館の券が必要です。

DSC05203

中は撮影禁止なのでチラシを撮りました。

DSC05204

レトロな建築美を楽しめます。
 
DSC05207

DSC05205

青淵文庫も撮影禁止なんだろうなとしょんぼりしていたら、階段と部屋の撮影が可能でした。

DSC05208

ステンドガラスがとてもお洒落です。

DSC05210

DSC05213

DSC05211

照明も不思議な形をしています。

DSC05212   

DSC05214

絵を描く上での勉強にもなってとても良かったです。

DSC05215

DSC05302

DSC05301

時間が無くて今回はさーっとしか見れてない部分も多かったでまた見学しに行きたいですね。

【渋沢史料館】
〒114-0024
東京都北区西ケ原2丁目16−1
03-3910-0005

渋沢栄一記念財団ホームページ 

スポンサードリンク
楽天市場
記事検索
カテゴリー