食べログで口コミ投稿しながら観光グルメ情報をまとめたブログです。 東京食べ歩きをしながら周辺の気になるスポットも紹介していきます。
はじめまして(*^^*)まりあてぃーたいむです。
普段は食べログで活動しています。
食べることや観光に行くのが好きでよく出掛ける時にネットで美味しい店や面白い観光スポットがないか探したりするのですが中々いいタイミングで見つからずに歯がゆい思いをしたことがよくありました。
同じようにネットで情報を探してる方のお手伝いが少しでも出来ればと思いブログを作成しました。
ブログのタイトルは【地域】店名【訪問回数】【ブログの紹介文】となっています。
ブログ内検索も設置しているので是非気になるワードで調べてみて下さいね♪
古い情報もあるので訪問の際は最新情報をホームページなどで確認するのをおすすめします。
まだまだグルメ情報が少ないですが徐々に増やしていく予定ですのでよろしくお願いします♪

DSC01414_1
 


横浜中華街にある『悟空茶荘』は中国茶の専門店。

DSC01422_1

1階は種類豊富な中国茶や茶器が購入出来る売店で2階は喫茶になっています。

DSC01394

人気の喫茶は待ち時間が必要な場合もありますが訪問時(祝日の夕方)はすんなり入ることが出来ました。
人がいっぱいだったので喫茶店内の様子は撮れませんでしたがレトロでお洒落な空間でした。

DSC01397

DSC01400

DSC01398

DSC01399

メニューは中国茶だけでなくスイーツや食事もあります。

DSC01404

DSC01405

DSC01407

DSC01408

今回はビュッフェの後でお腹いっぱいだったのでお茶だけにしました。
人気テレビ番組『マツコの知らない世界』で紹介された『白芽奇蘭(はくがきらん)』を注文。

DSC01413_1

1テーブル1つ設置された電気ポットのお湯で店員さんがお茶を丁寧に淹れてくれます。

DSC01415_1

工夫式(茶)という淹れ方なんだそうです。
そういえば以前、訪れた紅茶屋さんでも同じ淹れ方をしていました。



1997年イタリアミラノ国際博覧会で金賞を受賞した事もある白芽奇蘭は深い香りと茶葉の自然な甘味が楽しめる烏龍茶。

DSC01418_1

十煎くらい?(数は記憶曖昧)飲めると店員さんが言っていたので二煎目、三煎目、四煎目、五煎目くらいまで楽しませて貰いました。
薄くなってくるかな?と思ったのですが、しっかりと最後まで楽しめました。
こんなにたっぷり飲めて870円(税抜)はかなりお得!

DSC01416_1

お茶にドライフルーツがついてくるのも嬉しいですね。

DSC01396
 
DSC01421_1

喫茶の後は1階の売店で茶葉とティーポットを購入。

DSC01443

茶葉は水出し茉莉花茶と杜仲茶、六堡八宝茶の3パック。

DSC01445

水出し茉莉花茶はムラなく綺麗に水出し出来て華やかな香りが楽しめます。

DSC01444

杜仲茶は10分間ティーパックを煮たりと、ちょっと面倒ですが健康にいいと人気のお茶みたいです。
まろやかな味わいでとても飲みやすいです。

DSC01446

六堡八宝茶は具材のほとんどが漢方を使用しているらしく、こたらも健康に良さそうなお茶ですね。

DSC01448

独特の香りですが氷砂糖の甘さで飲みやすくなっています。 
どのお茶も美味しくて大満足です。
『悟空茶荘』と同じく横浜中華街に『悟空1号店』があります。



悟空1号店で以前、茶葉を購入しましたが美味しかったですよ。
他にも悟空の系列のレストランがあってそちらも気になります。



早くも購入した中国茶が無くなりそうなので、近いうちにまた行ってみたいですね。
 

関連ランキング:中国茶専門店 | 石川町駅元町・中華街駅日本大通り駅


スポンサードリンク
楽天市場
記事検索
カテゴリー