食べログで口コミ投稿しながら観光グルメ情報をまとめたブログです。 東京食べ歩きをしながら周辺の気になるスポットも紹介していきます。
はじめまして(*^^*)まりあてぃーたいむです。
食べログを書いてましたがコロナを機にブログオンリーで活動する事にしました。
食べることや観光に行くのが好きでよく出掛ける時にネットで美味しい店や面白い観光スポットがないか探したりするのですが中々いいタイミングで見つからずに歯がゆい思いをしたことがよくありました。
同じようにネットで情報を探してる方のお手伝いが少しでも出来ればと思いブログを作成しました。
ブログのタイトルは【地域】店名【訪問回数】【ブログの紹介文】となっています。
ブログ内検索も設置しているので是非気になるワードで調べてみて下さいね♪
古い情報もあるので訪問の際は最新情報をホームページなどで確認するのをおすすめします。
まだまだグルメ情報が少ないですが徐々に増やしていく予定ですのでよろしくお願いします♪

image



北赤羽の赤羽口を出て5分くらい歩いたとこにある銭湯。

image
 
以前からお玉湯の存在はネットなどで知っていたのですが行く機会が中々ありませんでした。
赤羽のゆートピアの銭湯についての記事をツイッターにツイートしたところ
お玉湯のアカウントからフォローされたので何て宣伝に気合いが入ってる銭湯なんだと行くことに決めました。

image

平日19時から21時はサウナタイムでサウナ含めた入浴料が600円と破格!

image

image

写真撮影を快く許可して下さいました♪
古き良き町の銭湯といった感じ。

image

小さな待ち合い室には水槽なんかもあって癒されます。

image

image

シャンプーやボディーソープ類も数十円単位で売られているので手ぶらでも気軽に立ち寄れます。

image

サウナのサービスタイム中だったのでサウナ付きでお願いしました。
更衣室に自動販売機や水のみ場は無いので先に銭湯の前の自動販売機で水を買うか受付でお茶などを買うのをおすすめします。

サウナ狂いの私は水を三本も買ってサウナにそなえました。
ちなみに上の写真はサウナの鍵。
ドアの鍵部分に上のでっぱりをひっかけてドアを開けるというもの
赤羽のゆートピアも同じような鍵だったので銭湯のサウナはどこもそうなのかしら?

タオルは大きなタオル一枚だけ渡されましたが小さな身体を洗ったりするタオルも言えば追加料金無しで貸していただけました。

使用したタオルは浴室を出てすぐそばにあるかごにいれるとのことです。

サウナはスチームサウナで2~3人用の狭いスペースでしたが

21時くらいから閉館の0時近くまで私一人の貸切状態でした。
サウナのすぐ隣には水風呂もあり交互に入って温冷浴を楽しめ。
座風呂で腰回りなどのジェットマッサージを楽しんだり薬湯で和んだりしました。
どの浴槽も2人か3人くらい入ったらぎゅうぎゅうといった感じですが
閉館前に何人か駆け込んで来たくらいには混雑はすることはなかったのでゆったりと出来ました。

最近は唇がカサカサで悩んでいたのですが
スチームサウナに長時間はいっていたおかげか唇がぷるぷるに!
彼氏にも肌が今までにないくらいしっとりしてると!
お玉湯のスチームサウナ侮れない。

北赤羽の銭湯を色々調べてみると他にも二軒ほどあったみたいですが休業中だったり閉館していたり
お玉湯はツイッターなどを小まめに更新したりと宣伝を積極的に行っており
その営業熱心な姿を私も尊敬しなきゃなと思いました。
また行ってみたいです♪

【お玉湯】
〒115-0052
東京都北区赤羽北1丁目25−13


お玉湯の公式ホームページがなかったので
こちらのサイトを参考にしてください。

東京銭湯 お玉湯


スポンサードリンク
楽天市場
記事検索
カテゴリー