食べログで口コミ投稿しながら観光グルメ情報をまとめたブログです。 東京食べ歩きをしながら周辺の気になるスポットも紹介していきます。
はじめまして(*^^*)まりあてぃーたいむです。
食べログを書いてましたがコロナを機にブログオンリーで活動する事にしました。
食べることや観光に行くのが好きでよく出掛ける時にネットで美味しい店や面白い観光スポットがないか探したりするのですが中々いいタイミングで見つからずに歯がゆい思いをしたことがよくありました。
同じようにネットで情報を探してる方のお手伝いが少しでも出来ればと思いブログを作成しました。
ブログのタイトルは【地域】店名【訪問回数】【ブログの紹介文】となっています。
ブログ内検索も設置しているので是非気になるワードで調べてみて下さいね♪
古い情報もあるので訪問の際は最新情報をホームページなどで確認するのをおすすめします。
まだまだグルメ情報が少ないですが徐々に増やしていく予定ですのでよろしくお願いします♪

DSC03164
 


旅館を選ぶ際に本当に参考になるランキングは食べログではないだろうか?
最近、密かにそう思い始めていた私。
旅行予定の1週間前に食べログで評価も良くて価格も比較的リーズナブルなこちらの旅館を発見。
さっそく旦那と行ってみることにしました。 

DSC03229

伊東や熱海は何度か行ったことがあるのですが稲取温泉は初めてなのでドキドキです。
海沿いにあるこちらの旅館。

DSC03118

旅館の前に車で到着するとスタッフが車を停めてくれるとのことでスムーズに入館出来ました。

DSC03120

DSC03121

旅館の受け付けを済ませて海が見えるラウンジで待っているとウェルカムティーのサービスが!

DSC03123

これはお洒落でテンションが上がりますね。 

DSC03124

ラウンジのテラスは船首部になっていてタイタニックごっことかして遊べそうです。

DSC03127

双眼鏡もあって遠くの景色が見えました。

DSC03128

浴衣は有料のお洒落浴衣もあって気になりましたが今回は通常のにしました。

DSC03122

DSC03184

スタッフに部屋まで案内されました。

DSC03137

角部屋なのでとても解放感がありますね。

DSC03132

トイレとお風呂もついています。

DSC03138

DSC03135

DSC03136

DSC03139

DSC03140

DSC03141

DSC03142

夕食の時間になったのでレストラン会場に向かいます。

DSC03153

食べログで評価が高いだけあって食事に期待が高まります。
レストラン会場の近くには温泉水を飲めるスポットもありますよ。

DSC03152

レストラン会場に入るとお刺身をサービスで2種類追加出来るとのことで数種類のお刺身の中からサザエと金目鯛を選んで追加することにしてもらいました。

DSC03154

案内された客席は座敷でした。
テーブル席じゃちょっと落ち着かないなと思っていたので座敷に案内されて丁度よかったです。


DSC03158

かなり豪勢ですね。

DSC03157

DSC03159

実は旅館に到着する前に山盛りの海鮮丼を食べたので食べきれるかちょっと不安です。

DSC03160

せっかくなのでお酒も注文することにしました。

DSC03171

旦那は瓶ビール、私はみかん梅酒にしました。 

DSC03172

ビールのグラスに東海ホテルと書かれていてお洒落ですね。

DSC03165

伊勢海老の冷製料理は出汁が出ていて美味しいです。
プリプリの伊勢海老の食感もいいですね。

DSC03162

鯛しゃぶは初めてでしたがさっぱり食べれ美味しいです。

DSC03173

鮑の蒸し焼きも、前菜も美味しいです。

DSC03176

DSC03168

DSC03163

DSC03166

DSC03167

美味しいしか出て来ない語彙力の無さが悲しいですがクオリティーが高い事は確かです。

DSC03164

サービスのサザエと金目鯛を追加したお刺身の盛り合わせや金目鯛の煮付け、カサゴの天ぷらも出てきました。

DSC03177

金目鯛の煮付けは丸々1匹出て来るのでびっくりです。

DSC03174

カサゴの天ぷらは何と1人1匹! これはかなりの強敵です。
お刺身が新鮮で美味しいのは勿論ですが金目鯛の煮付けの甘辛い味付けもたまらないです。 

DSC03175

カサゴの天ぷらは揚げたてなのでサクサク食べれてしまいます。
天つゆもありましたが塩をかけて食べる方が個人的には美味しかったです♪

DSC03180

DSC03181

沢山食べてお腹がパンパンになってしまいました。

DSC03182

デザートにとうもろこしのパンナコッタが出てきました。
食後にぴったりのさっぱりとしたデザートでした。

DSC03183

食事の後、部屋に戻ると布団がちゃんと敷いてあります。
ベッドの所しか最近は泊まっていなかったのでちょっと感動です。

DSC03143

続いては予約しておいた貸し切り露天風呂に向かいます。
1階と8階と貸し切り露天風呂は2種類あって今回は8階の船の形をした湯船の露天風呂にしました。
貸し切り露天風呂は有料で1階は千円、8階は2千円で50分という時間制限があります。

DSC03188

露天風呂の脱衣場にはウォーターサーバーや洗面台、バスタオルなどがあります。

DSC03191

服を脱いでさっそく身体を洗って露天風呂へ入ります。

DSC03189

空には綺麗な月が見えます。

DSC03190

真っ暗なので分かりにくいですが目の前には海が広がっています。

DSC03193

潮風を感じながら貸し切り風呂を独占。
旦那と昔話を語り合いとてもいい時間が過ごせました。
貸し切り露天風呂の後は大浴場へ行きます。 

DSC03144

女性は夜は5階、朝は3階の大浴場でした。
まずは5階の大浴場から入ります。
洞窟風呂やハーブ湯など種類豊富なお風呂。 残念だったのがサウナが低温だった事です。 露天風呂の寝湯は2種類あり、空を眺めながらのんびりできました。
嬉しいことはここの大浴場はどちらもウォーターサーバーがついている事ですね。
紙コップで衛生面もバッチリです。
お風呂の後は旦那と夜の館内散策です。
1階のロビーにある博物館などの割引券付きパンフレットを沢山貰ったり、ゲームコーナーにも行きました。

DSC03194

ゲームコーナーは小さめでした。

DSC03195

DSC03196

パチンコもあってちょっとやってみたかったのですが今回はやめときました。

DSC03197

小学生の時に見たことあるようなポケモンのゲームも置いてありました。
まだ現役なんですね♪

DSC03203

5階の大浴場の近くの自販機コーナーでは瓶入りの牛乳も売っていてコーヒー牛乳を購入しました。

DSC03204

やっぱり風呂上がりは牛乳ですね。

DSC03200

夜はひたすら旦那は部屋に置いてあったパズルゲームに夢中でネットで攻略法を調べてました。

DSC03133

近くにスマートボールのルナというお店がありましたがシャッターが閉まっていたので諦めましたがネットで調べたら夜だけ開いてるらしいです。

DSC03151

夜は開いてるか確認してなかったのでもし営業していたのなら惜しい事をしました。
目覚ましは朝5時にセットしました。
旅館に泊まる時は必ず私は朝5時に起きます。 

DSC03208

何故なら朝風呂はだいたい5時から入れるところが多いからです。
3階の大浴場は5階より広さは無いですが海が見える大きな露天風呂がとても良かったです。 5階と違ってサウナはかなり高温で汗がドバドバ止まりませんでした。
サウナを出てすぐに水風呂があるのが嬉しいですね。
サウナ→水風呂→サウナ→水風呂→サウナ→水風呂→昇天!
私が行った時にはサウナーは私だけのようでサウナの快感を独占してしまい申し訳ない気持ちになりました。
お風呂の後は朝食前の6時半から7時半にサービスで提供される金目鯛味噌汁を貰いに行きます。

DSC03131

優しい味付けでほっとします。

DSC03206

金目鯛の中にちょっと入っていて美味しいです。

DSC03210

朝食は夕食と同じレストラン会場の同じお座敷です。

DSC03212

DSC03215

朝食もお刺身がついてきてボリュームたっぷりです。

DSC03222

ベーコンエッグにアジの開き、とろろ、豆腐など色々あります。

DSC03217

DSC03216

アジの開きはご飯に合うので最高ですね。

DSC03221

朝からもりもり沢山食べてしました。

DSC03218

DSC03219

DSC03220

朝食の後は8時半から熱川のバナナワニ園がオープンしているらしく旅館でゆっくりしたい気持ちを我慢して急いで出発することにしました。
旦那が安いのにちゃんとした旅館だったねと感心してました。
私もボリュームのある夕食を思い出して車の中でいい旅館だったとしみじみ。

DSC03083

伊豆は東京から近いのでまた旅行に行きたいですね。

関連ランキング:旅館 | 伊豆稲取駅


スポンサードリンク
楽天市場
記事検索
カテゴリー