食べログで口コミ投稿しながら観光グルメ情報をまとめたブログです。 東京食べ歩きをしながら周辺の気になるスポットも紹介していきます。
はじめまして(*^^*)まりあてぃーたいむです。
食べログを書いてましたがコロナを機にブログオンリーで活動する事にしました。
食べることや観光に行くのが好きでよく出掛ける時にネットで美味しい店や面白い観光スポットがないか探したりするのですが中々いいタイミングで見つからずに歯がゆい思いをしたことがよくありました。
同じようにネットで情報を探してる方のお手伝いが少しでも出来ればと思いブログを作成しました。
ブログのタイトルは【地域】店名【訪問回数】【ブログの紹介文】となっています。
ブログ内検索も設置しているので是非気になるワードで調べてみて下さいね♪
古い情報もあるので訪問の際は最新情報をホームページなどで確認するのをおすすめします。
まだまだグルメ情報が少ないですが徐々に増やしていく予定ですのでよろしくお願いします♪

DSC03181
 


自他共に認める生粋のデブである私。
パチンコ屋さんで働けばお店の掲示板で豚と呼ばれ、出勤するだけで炎上する毎日でした。
そんな豚と切っても切れない縁の私が豚カフェに行くのは必然でしょう。

DSC03115

豚カフェはいくかあるようですが、今回訪問したのは原宿竹下通りにある『豆豚カフェ』です。
同じビルには豆柴カフェやフクロウカフェがあります。

DSC03121

先に2階の受付で料金を支払い、指示された時間にまた戻ってくるシステム。
大人980円子ども780円で30分ワンドリンク付きです。
20分ほどの待ち時間で入ることが出来ました。

DSC03122

店内に入ってすぐにスリッパに履き替えます。

DSC03124

好きなドリンクを1杯飲めます。

DSC03123

店内はバルーンアートなどで可愛らしく装飾されています。

DSC03125_1

豚グッズの販売もしていました。

DSC03126_1

小さな豆豚がちょこまか動いている姿は可愛らしいです。

DSC03130_1

DSC03132

動くスピードが早いので写真を撮るのが意外と大変でした。

DSC03129_1

せっかくなので豚を引き付ける為に餌を300円で購入。

DSC03146_1

DSC03137

するともの凄い勢いで豆豚が!

DSC03149_1

写真を撮るのにちょっと焦らしてたら

DSC03151

ソファーの上のマイコートが襲われました。

DSC03152

そして餌が入ったタッパーが力づくで奪われました。

DSC03155_1

豆豚と言えど食欲は半端がないです。

DSC03160

ちなみに餌を目の前にした途端に豆豚の口元にヨダレがダバーッ!

DSC03156_1

当然、マイコートは豆豚のヨダレでベッシャベシャになりました。
数日前に購入したばっかりマイコートがぁぁあああ!!
⬆️こんな事態にならないように棚の上に荷物を置くのをおすすすめします!

DSC03166

それにしても可愛すぎる豆豚!

DSC03169_1

イタズラしていた豆豚がスタッフさんに「出荷するぞ~」と言われていたのを聞いて思わずビビるデブの私。

DSC03167

DSC03171

DSC03172

今度は友人が餌をあげてました。

DSC03174_1

餌に群がる様子は1度リアルで見て欲しいです。

DSC03176_1

ちなみにデブの代名詞と呼ばれる豚ですが、実は体脂肪率はモデル並みなんだそうです。

DSC03178_1

それでもデブは豚にシンパシーを感じてしまう。
何ででしょうか?

DSC03179_1

DSC03182_1

写真を撮っていると30分はあっという間ですね。

CYMERA_20191222_005807

豆豚カフェで可愛い豆豚に癒された後はやっぱり豚カツですね!

DSC03238_1

近くに『とんかつまい泉本店』があるので合わせて訪問するのがオススメです!





【豆豚カフェ】
150-0001
東京都渋谷区神宮前1丁目6番10号 2F





スポンサードリンク
楽天市場
記事検索
カテゴリー