食べログで口コミ投稿しながら観光グルメ情報をまとめたブログです。 東京食べ歩きをしながら周辺の気になるスポットも紹介していきます。
はじめまして(*^^*)まりあてぃーたいむです。
食べログを書いてましたがコロナを機にブログオンリーで活動する事にしました。
食べることや観光に行くのが好きでよく出掛ける時にネットで美味しい店や面白い観光スポットがないか探したりするのですが中々いいタイミングで見つからずに歯がゆい思いをしたことがよくありました。
同じようにネットで情報を探してる方のお手伝いが少しでも出来ればと思いブログを作成しました。
ブログのタイトルは【地域】店名【訪問回数】【ブログの紹介文】となっています。
ブログ内検索も設置しているので是非気になるワードで調べてみて下さいね♪
古い情報もあるので訪問の際は最新情報をホームページなどで確認するのをおすすめします。
まだまだグルメ情報が少ないですが徐々に増やしていく予定ですのでよろしくお願いします♪

image

大の水族館好きの彼氏と全国の水族館を制覇してやる!という野望を胸に今回は東京都品川区にある『しながわ水族館』に行って来ました!

image
 
しながわ区民公園の中に水族館はあります。
最寄り駅は大森海岸駅です(*^^*)

image

水族館だけでなく公園の散歩も楽しめそうですね♪

image

軽食が食べれそうなお店もいくかあり食べたいと騒ぐ彼氏を制止するのが大変でした(>_<)

image

いよいよ!しながわ水族館!
楽しみですね(*^^*)
なんといっても水族館といえばイルカショー!
イルカショーを見るのが楽しみですね♪

image

入館料もそんなに高くないのが嬉しいですね(*^^*)

image

イルカショー、アザラシショーなどどれも楽しそうですね♪

image
  
チケットを2枚買っていざ入場!

image

image

七夕シーズンだったので笹や短冊などが飾られていました(^-^)v

image

魚だけじゃなくアオダイショウまでいます!

image

解説も細かく書いてあり凄く便利です♪
 
image

鯉までいます。
最近、赤羽のまるます家で鯉のあらいを食べて鯉の美味しさに目覚めた私(まるます家 ブログ記事のページ)はもはや鯉をみると食欲しかわかないです(>_<)

image

image

島田秀平プロデュースの開運!しながわ水ゾクゾクッ!館なんてのも開催するみたいですね。

image

image

絶滅危惧種ムサシトミヨというトビウオも展示されていました。
祖母の名字が武蔵なのでもし名字が武蔵のまま受け継がれ私の名前がトミヨだったら同姓同名だった可能性もあると思うと他人とは思えないムサシトミヨ。

image

うみがめもいました!
いつかうみがめの産卵をみてみたいですね(*^^*)

image

水槽って見ているだけで癒されますね♪

image

海の忍者タコ!

image

タコと言えば吸盤のお刺身が美味しくて大好きです。
暫くそういえばタコの吸盤食べてないなー(>_<)

image

タコだけに凧も一緒に展示されています。

image

見れば見るほど食べ物としか思えない!

image

タコが筒の中を移動している映像も流れています。
あんな大きな頭の部分がすっぽり小さな筒の中に入って通り抜けられるなんて凄いですね!

image

image

次はいよいよお魚のトンネル♪

image

image
 
image
 
幻想的でロマンチック!
ここはもうデートにぴったりですね(^-^)v

image
 
『きゃん!綺麗』『君のが美しいよ』みたいなやり取りしていちゃこくバカップルをしてみたいですがついつい欲望がおさえきれず『この魚どんな味するの?食えんの?』みたいな野生児丸出しの発言をし続ける私です。

image

イルカはいないけれどラッセンの絵のように美しい写真が撮れました♪

image

image

image

image

うみがめと言えばうみがめのスープのクイズが有名ですよね♪

image

あの問題の話を聞いてから本当のうみがめのスープってどんな味がするんだろうとずっと気になってます。

image

タカアシガニの標本まであります!

image

image

ちなみに水槽のトンネルの中にあるかめのカメラを操作して中の映像を見ることができるみたいです。(有料)

image

image

ちなみに大きな画面のものもあります。

image

image

結構色々自由に操作できるみたいですね(*^^*)

image

ふれあい水槽はドクターフィッシュなどに使われている魚と触れあうことができます。

image

皮膚の角質を食べてくれるとあってか大人気のコーナーです。

image

このパクパク食べられてく感覚は楽しいですよね♪

image

私の手はそんなに寄り付いて来なかったのですが……

image

彼氏の手は角質がたっぷりあるのか大人気でした♪

image

思わず『海の宝石箱』という文字を見た瞬間に飛び出てしまった言葉。
テレビのグルメリポーターでお馴染みの彦摩呂の名言『海の宝石箱や~』が頭から離れない私。
海の宝石箱=海鮮丼としか思えない私は重症です。

image

クラゲの記念撮影スポットです。
この写真を撮ったあとに彼氏が「セクシーグラビアみたい」と謎に興奮してました。
クラゲの位置が水着のかわりになるような位置にあったので確かにうまくやればセクシーグラビアが撮れそうですが
この写真でその発想に至る彼氏の脳内にびっくりです。

image

木がなんか喋ってる!

image

この構図を見てるとなんだか悪戯心がわいてしまいます!

image

image

image

image

もう私の中でこの木のおじいさんが変なキャラになってます。

image

タツノオトシゴの大群!
赤ちゃんまでいます(>_<)
いつみても不思議な形してますね。

image

リーフ・フィッシュというんだそうです。
ほんとに枯れ葉そっくりですよね(>_<)

image

image

こちらはグラスフイッシュで身体が透明で透けています。

image

デンキウナギも展示されていました。
ボルト数まで表示されるのが凄いですね!

image

食べたら舌が痺れちゃうのかなー

image

image

こちらにはファインティングニモで有名なカクレクマノミがいます。
そういえば続編のファインティングドリーも気になりますよね(^-^)v
映画観に行きたいなー!

image

七夕水槽なんてのもありました♪

image

image

七夕にちなんだお魚が展示されています。

image

七夕らしく短冊コーナーもありました♪

image

右が私、左が彼氏で書きました♪

image

七夕というロマンチックなイベントでマンション購入について書く現実的で重いアラサー女28歳愛読書ゼクシィの私。

image
 
一回外に出てランチを食べてからイルカショーを見ることにしました♪

image

水族館にもレストランはありますが今回は大森駅付近に美味しいミールスランチが楽しめる『ケララの風Ⅱ』という店があるので歩いて往復してきました♪
片道15分以上はかかりました!

image

ケララの風Ⅱ ブログ記事のページ
個人的にかなり美味しく楽しめました♪

image

ちなみに水族館に戻ってきた頃にはもう地上のイルカショーは人だかりが凄くてまともに見れる状況では無かったです。
なので地下帝国で鑑賞することに。

image

モニター越しにイルカショーを観覧することが出来ます。
見やすいけどやっぱり生でイルカショーを見たかった(>_<)

image

地下帝国では水中のイルカショーも観覧することができます。

image

これはこれでイルカの泳いでる様子が見れるので楽しめますね♪

image

出来れば今度は地上でイルカショーを観覧したいですね(´・ω・`)
そんなに広くは無いのでかなり早めにいって場所取りしないとイルカショーを観覧出来ないので注意ですね(>_<)

image

彼氏の大好きなサメコーナーで最後に記念撮影!

image

彼氏がどうしてこんなにサメが好きか謎です。
いつかサメを間近で体感出来るサメツアーに連れてってびびらせたいですね(*^^*)

【しながわ水族館】

〒140-0012
東京都品川区勝島3−2−1
03-3762-3433
しながわ水族館 ホームページ
    
スポンサードリンク
楽天市場
記事検索
カテゴリー