食べログで口コミ投稿しながら観光グルメ情報をまとめたブログです。 東京食べ歩きをしながら周辺の気になるスポットも紹介していきます。
はじめまして(*^^*)まりあてぃーたいむです。
食べログを書いてましたがコロナを機にブログオンリーで活動する事にしました。
食べることや観光に行くのが好きでよく出掛ける時にネットで美味しい店や面白い観光スポットがないか探したりするのですが中々いいタイミングで見つからずに歯がゆい思いをしたことがよくありました。
同じようにネットで情報を探してる方のお手伝いが少しでも出来ればと思いブログを作成しました。
ブログのタイトルは【地域】店名【訪問回数】【ブログの紹介文】となっています。
ブログ内検索も設置しているので是非気になるワードで調べてみて下さいね♪
古い情報もあるので訪問の際は最新情報をホームページなどで確認するのをおすすめします。
まだまだグルメ情報が少ないですが徐々に増やしていく予定ですのでよろしくお願いします♪

image

水族館大好きな彼氏32歳。

image
「ほらー!水族館だよー!」 

image
「わーい!水族館……ってあれ?3D!?え?」

水族館好きの彼氏32歳を騙して連れてきたのは『那須高原キングハム・3Dメルヘン水族館』

image

張り切りすぎてオープンしたての時間にきたら「まだ水族館は準備出来てないので待ってください」と言われてしまいました。

image

怪しい雰囲気の入り口にテンションが上がりますね♪
イルカのぬいぐるみのお土産があったりとなんだか水族館っぽい。

image

ちなみに1階はハム屋です。

image

その場で食べれるフランクも売られていて美味しそうでしたが宿泊先のホテルの朝食バイキングをたらふく食べてお腹いっぱいだったので食べませんでした。

image

ビリケンもいたので足の裏を撫でてお祈り♪

image

お賽銭もチャリーンと入れときました♪
お賽銭スポットがあるとついついお賽銭を入れたくなる日本人の習性をどうにかしたいものですね。

image

目がイッちゃってるイルカも発見!

image
 
テレビなどにも出てるようですね(*^^*)
これは中の展示も期待できそう!

image

待っている間に色々見てたら手塚治虫の漫画のキャラクターのフィギュアが沢山!
そこに混じって何故かワンピースのフィギュアまで!

image

真実の口も発見!
ローマの休日気分で楽しもうかと思っていたところようやくメルヘン水族館の準備がととのったようです。

image

大人800円と料金は良心的ですね♪

image

受付へとのぼる階段でまず出迎えてくれた演奏隊。

image

受付の雰囲気がちょっとラブホテル風に感じたのは私だけだろうか。

image

無事にチケットを購入していよいよ中へ!

image

中でまず出迎えてくれたのはマジンガーZ達。

image

思わず私も仲間入り!
全くマジンガーZには興味がないのですがついつい記念撮影しちゃいたくなりますね!

image

サメがいてなんだか水族館っぽくなってきましたね♪

image

触っれる化石があったりと子どもが喜びそうですね(*^^*)

image

これは1つの石を10年の歳月を蟹のように削ったのだとか!
凄いですね!これには感心(*^^*)

image

珊瑚礁が飾ってあったりと気分は海!
そして私はマーメイドヾ(@゜▽゜@)ノ
そんな感じでテンションがあがっていたら凄いスポットを発見!

image

このモニターの前に立って画面に落ちてくる花を消すゲーム。
最早3Dでも水族館でも何でも無いが超楽しい!

image

足のマークのところに最初は立たないと認識されないので注意が必要だ。

image

ゲームがはじまるともうすぐ三十路だという事も忘れてはしゃぎまくる私。

image

気付いたら一心不乱になってモニターに映る花を消すために全身を使ってます。

image

何にも知らずこの状況を見たらただのヤバイ女。

image

普段は読書が好きな神保町の喫茶店にいそうな雰囲気の私!
そんな私のファンキーな部分を呼び覚ましてしまう3Dメルヘン水族館!あなどれないですね。
ちなみにその時の動画も公開してます♪

image

お花キャッチのゲームを終えて次に出会ったのは無名のダイバー。
そう!ここからはいよいよメインの3Dメルヘン水族館のメイン!3D水族館のコーナー!

image

ちなみに3D水族館のコーナーは撮影禁止!
ということで文字だけでレポート。
ヤマダ電機の家電コーナーにいる気分にちょっとだけなれるB級感あふれる展示がもや~っとして面白い!
確かにちゃんと3Dになっています。
人気が無くて薄暗いのでちょっとホラーな気分になります。
大きなシアターがあり3Dの飛び出すさかなクンが観れるのでさかなクンファンには悶絶ものですね。
関係ないですが歩いてるだけで見知らぬ男の人に「さかなクンに似てる」と言われた事がある私としては複雑な気分でした。

image

全て展示物を見終えて無事に帰還。
3Dメガネをかけている私を「ターミネーター」っぽいと嬉々として撮る彼氏。

image

帰りに3Dメルヘン水族館の駐車場にある自動販売機で飲み物を買った彼氏。

image
「え……微糖買ったのにブラック……」

まさか自動販売機までB級だとはあなどれない!
最後までもや~っとさせてくれる珍スポマニアならたまらないB級スポットだった。

【那須高原キングハム・3Dメルヘン水族館】

〒325-0001
栃木県那須郡那須町高久甲4583−16
0287-63-8787
    
スポンサードリンク
楽天市場
記事検索
カテゴリー